2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月30日 (水)

西村彗星_20230830

月が大きくなるので、今後は晴れたらベランダから撮影です

C2023p1_20230830071201

C/2023 P1 (Nishimura), 2023/08/29.8085, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=7.0(SI9), start=2023/08/30 04:10:15(JST)

Dsc05563cop_1600

阿蘇の方は雷でした

Dsc05976_1600

金星が綺麗だったので撮ってみました

04_50_48_lapl5_ap3crop

 

 

2023年8月29日 (火)

西村彗星 2023/08/29

Seq_03_20230829114801

また鞠智城で彗星撮影してきました。

C2022jk5

C/2022 JK5 (PanSTARRS), 2023/08/28.7207, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=12.5(SI9), start=2023/08/29 02:12:52(JST)

 

C2021x1_20230829115001

C/2021 X1 (Maury-Attard), 2023/08/28.7351, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp1=0), Square Crop, mag=14.5(SI9), start=2023/08/29 02:31:33(JST)

C2020v2_20230829115201

C/2020 V2 (ZTF), 2023/08/28.7629, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop,  mag=11.3(SI9), start=2023/08/29 03:10:37(JST)

C2023p1_20230829115201

C/2023 P1 (Nishimura), 2023/08/28.8019, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=7.6(SI9), start=2023/08/29 03:59:13(JST)

C2023p1r_1600

複雑な尾が見えます。

 

 

撮影時のタイムラプスや今後の西村彗星の撮影について、ちょっと悩んでみた動画です (^^;

 

2023年8月28日 (月)

鞠智城で西村彗星

Scw_20230828021301

SCWは自宅の方がまだマシと言ってたけど、0時頃晴れていたので急遽鞠智城。

 

Seq_10_1600

明け方の西村彗星を撮りたかったのだけど、晴れていたのでタイムラプスしながら、いろいろと彗星撮影。

そしたら偶然大きな流星。これはちょうど目撃したのだけど、木星より明るく見えたので火球ってことにしておきたいと思います。最後、爆発してました。1~2秒くらいで結構速かったのでタイムラプス(13秒露出)の1コマだと、ちょっと小さい感じに写ってますね。

(残念ながらATOMCAM2を仕込むのは忘れてました)

熊本市の南と阿蘇の方で遠雷がピカピカ光ってて、タイムラプスも少しチカチカする感じになってたけど、稲妻が写っているわけではなく微妙。

 

C2023p1_20230828021701

C/2023 P1 (Nishimura), 2023/08/26.8109, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=10.0(SI9), start=2023/08/27 04:19:38(JST)

C2023p1_frame

かなり長い尾がありました。自宅では写らなかったので、さすが鞠智城って感じ。フォーサーズに1200mmだとはみ出しちゃいます。ASI294だったら500mmくらいの屈折望遠鏡で撮った方が収まりが良かったかも。

 

 

 

2p_20230829192101

2P/Encke, 2023/08/26.7854, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=15.7(SI9), start=2023/08/27 03:42:57(JST)

12p_20230829192201

12P/Pons-Brooks, 2023/08/26.6782, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=13.5(SI9), start=2023/08/27 01:00:37(JST)

103p_20230829192301

103P/Hartley, 2023/08/26.6995, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=14.6(SI9), start=2023/08/27 01:39:14(JST)

126p_20230829192301

126P/IRAS, 2023/08/26.7431, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=14.5(SI9), start=2023/08/27 02:42:03(JST)

237p_20230829192401

237P/LINEAR, 2023/08/26.6579, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=14.2(SI9), start=2023/08/27 00:39:19(JST)

C2020v2_20230829192401

C/2020 V2 (ZTF), 2023/08/26.7710, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=11.0(SI9), start=2023/08/27 03:27:46(JST)

C2022a2_20230829192501

C/2022 A2 (PanSTARRS), 2023/08/26.7279, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=14.8(SI9), start=2023/08/27 02:20:14(JST)

C2023e1_20230829192601

C/2023 E1 (ATLAS), 2023/08/26.7140, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=10.2(SI9), start=2023/08/27 02:00:13(JST)

 

 

2023年8月26日 (土)

体重測定_20230826

R0014495

すのーらん 70g。

_20230826jpg

2023年8月24日 (木)

アイラス彗星_20230822

126p_20230822103901

126P/IRAS, 2023/08/21.6714, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=13.7(SI9), start=2023/08/22 00:50:49(JST)

 

 

 

Pgc10124

彗星を画像処理したら横にモヤモヤがあったので恒星基準でスタックしてアノテーション。結構大きいしベランダ30分で写っているのでNGC天体だと思ってたら違いました。

中央は移動して延びちゃったアイラス彗星。

2023年8月21日 (月)

西村彗星_20230821

夕刻夕立来て、その後晴れたのでめっちゃ蒸し暑くてサイテーって感じの夜でしたが、夜半過ぎたら多少マシになって、モヤモヤ空だけど晴れてきたのでベランダに望遠鏡設営して彗星撮影。

2p

2P/Encke, 2023/08/20.7710, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=16.9(SI9), start=2023/08/21 03:15:17(JST)

中央の心霊写真的にあるような無いような像が多分エンケ彗星。暗い場所で撮ればいいのだけどうけど、ベランダで拡散した彗星は厳しいですねぇ...

 

C2023p1_20230821083201

C/2023 P1 (Nishimura), 2023/08/20.8133, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=12.0(SI9), start=2023/08/21 04:16:37(JST)

西村彗星は前回よりハッキリ写りました。

 

 

 

 

2023年8月19日 (土)

体重測定_20230819

R0014491

体重増加期に入ったみたい。

_202308129jpg

2023年8月16日 (水)

西村彗星_20230816

静岡の西村さんが8/11発見された天体が正式に C/2023 P1(Nishimura)になりました。軌道要素はMPCを参照してください。

C2023p1c

C/2023 P1 (Nishimura), 2023/08/15.7950, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=12.6(SI9), start=2023/08/16 03:58:19(JST)

 

C2023p1

C/2023 P1 (Nishimura), 2023/08/15.8067, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=12.6(SI9), start=2023/08/16 04:15:07(JST)

薄明開始前と開始後です。

 

Folder_20230816103901

03:34:51~04:30:31まで 60秒露出で50枚撮影したなかから選んだ16枚。撮影開始頃は低空のため写りが悪く、撮影終わりは薄明の影響があって写りが悪くなるけれど、今回は雲に邪魔されているので、雲の影響が少ない部分を選ぶのが難しかったです。

 

Seq_02x_1600

ベランダに望遠鏡設置して超低空を撮影しました。彗星が出る前頃、よく晴れていたのに、どんどん雲が寄ってきて、ドキドキしながら撮影しました。

撮影している様子を動画にしました。

 

 

Photo_20230816180701

動画に登場している軌道要素はコレ。

 

西村彗星待ちで赤道儀準備しましたが、晴れ間にはいくつか撮影してみました。

126p_20230816153401

126P/IRAS, 2023/08/15.6913, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=13.6(SI9), start=2023/08/16 01:20:14(JST)

C2021x1_20230816153501

C/2021 X1 (Maury-Attard), 2023/08/15.6608, 22*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp1=0), Square Crop, mag=14.3(SI9), start=2023/08/16 00:44:52(JST)

C2023e1_20230816153501

C/2023 E1 (ATLAS), 2023/08/15.4940, 25*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=10.9(SI9), start=2023/08/15 20:38:47(JST)

エンケ彗星も撮ってみたけど、写っているようないないような... 空が暗い場所でないと、まだ厳しいのかな?

 

2023年8月15日 (火)

IRAS彗星_20230814

清和高原天文台では結露しちゃって撮った彗星の半分以上がボツだったのでベランダでリベンジ

126p_20230815053701

126P/IRAS, 2023/08/14.7252, 16*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=14.1(SI9), start=2023/08/15 02:16:45(JST)

C2020v2_20230815053801

C/2020 V2 (ZTF), 2023/08/14.7354, 8*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=11.4(SI9), start=2023/08/15 02:36:00(JST)

ZTF彗星を半分撮ったところで曇っちゃって終了... 明け方の新彗星 HN00003も明るいらしいので撮ってみたかったのだけど

_0815

 

Photo_20230815054701

結露前のフラット

Photo_20230815054702

結露中のフラット

Photo_20230815054703

結露後のフラット

同一条件で撮影してあります。結露中は反射率が落ちて暗くなるんですね(そりゃそうか)

結露前後で違いがあったら鏡を外して洗浄しようかと思ったけど、そこは大丈夫みたい。

 

2023年8月14日 (月)

ポンス・ブルックス彗星_20230813

久しぶりに清和高原天文台で彗星撮影。

夕刻、こりゃダメだな曇天。ってか雷鳴ってるし雷雨間近って感じ。

Dsc_0753_1280

Dsc02164_1280

お客さんは多かったけど、絶望感がひしひし。天文台のスタッフさん達も諦めムード。昨日もこんな感じで豪雨になったそうで...

Dsc02194_1600

だれかの日頃の行いが良かったのか21時頃から晴れてきました。

Denoiseai_seq_1280

天の川も見えてきました。彗星撮りながらペルセウス座流星群しました。

_1600_20230814143801

肉眼で20個くらい見えたけど、写ってたのは数個。自宅にATOMCAM2を仕込んで出かけたので、流星は自宅が本命w

 

 

 

12p_20230814144001

12P/Pons-Brooks, 2023/08/13.5551, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=13.4(SI9), start=2023/08/13 22:03:23(JST)

12p_20230814144101

アウトバーストした 12P、淡く拡散して、そろそろ写らなくなりそう。

C2023e1_20230814144101

C/2023 E1 (ATLAS), 2023/08/13.5832, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=14.2(SI9), start=2023/08/13 22:43:51(JST)

237p_20230814144201

237P/LINEAR, 2023/08/13.6188, 32*60s, 20cmF8 RC x0.75RD, ASI294MC Pro (Bin=1, Gain=390, Temp=0), Square Crop, mag=14.1(SI9), start=2023/08/13 23:35:01(JST)

このあと、日付が変わって以降、エンケ彗星(2P)、ハートレー彗星(103P)、アイラス彗星(126P)、ZTF彗星(C/2020 V2)、パンスターズ彗星(C/2022 A2)を撮ったのに、望遠鏡が結露してダメダメ。

なんか写ってる星が少ないなぁ?と思って望遠鏡を覗き込んだけど主鏡は大丈夫だったので副鏡が結露してたっぽい(最後にフィルターやカメラも確認したけど結露は無かった)。

ニュートンの斜鏡と同じで一番外に近い部分だから副鏡が結露しちゃったんだと思う。副鏡のステーとかべちゃべちゃだったし...

でも、あそこってヒーターも仕込めないし風も当てられないのでフード付けるくらいしか対策はないないぁ...

 

 

2023年8月12日 (土)

体重測定_20230812

R0014489

すのーらん、(四捨五入で)70g。微増。75gくらいまで増えるのかな?

_20230812

 

 

2023年8月 6日 (日)

ペルセウス座流星群の準備をしました

久しぶりに ATOMCAM2で流星撮影。

Photo_20230805124401

2:50~4:30で25個くらい流れていたので、結構多め。でもペルセ群っぽいのは数個しか無さそうなので散在流星が多かったってことっぽい。

 

動画中のオマケで言ってる AUTO.cmd はこんな感じ

-----<ここから>-----

REM 昨夜の日付

SET /a yyyymmdd=%DATE:/=% - 1

FOR /l %%i in (17, 1, 23) DO (

    .¥atomcam.py -d yyyymmdd -h %%i

)

REM 今朝の日付

SET /a yyyymmdd=%DATE:/=%

FOR /l %%i in (0, 1, 6) DO (

    .¥atomcam.py -d yyyymmdd -h 0%%i

)

-----<ここまで>-----

 

全部半角で。.¥atomcam の行はタブでインデントしてあります(インデントしなくても動作するけど)

 

REM はコメント文

SET は右辺を左辺に代入。/a をつけると右辺を数式として評価(計算)

%DATE%は日付が入ったシステム変数で 2023/08/06 みたいに "/"で区切られているので :/= をつけて"/"を除去

FOR文は /l でループ処理 in で 開始値, 増分, 終了値を指定 ループのインデクスが%%i 

って感じです。(コマンドプロンプトを詳しい訳でもないので、ググりながら作りました)

 

2023年8月 5日 (土)

体重測定_20230805

R0014488

すのーらん 68g。毎日食べて元気なのでヨシ。

_20230805

 

 

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »